傷は癒えた…けど…

'16.4.13 ai 2851

          ヒグマ  アイさん♀




やっと額の傷も癒えてきた。

まだ ちょっとはげてはいるけど、痛々しさは消えたね。

南猛獣舎から旧ホッキョクグマ舎、そしてもうじゅうワールドの非公開部屋。

慣れたと思ったらお引越しの連続だったアイちゃん。

もうじゅうワールドでチラっと見えた時も額に大きな傷を作ってた。

そして「京都の森」オープンの時も…

額の傷はなくなったけど、常動は続いてる。

アイちゃんが行ったり来たりする場所には

足の運びの穴が開いている。

穴が開くぐらいずっと常動してる。

アイちゃんのとこにも アイちゃんが遊べるもの何か設置されるといいねえ。

あちこち工夫して下さってるから きっと… 

    期待してます。




     京都市動物園 4月13日撮影













スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

私が見たら怪我をしていたとはわからないです。
治ってきたのですね、良かったです。

みんなに愛されて元気に暮らせますように。

Re: No title

> Effyさん

眉間辺りと目の上に小さなハゲがあるんですが、
そこに前は大きな擦りむき傷がありました。
けっこう痛々しかったです。
もうじゅうワールドの非公開部屋に移った時はかなり機嫌が悪くなって
言うことを聞いてくれないと担当さんが言ってるって別の方から聞きました。
その時の方が傷は大きかったのですが…
もうお引越しもないから落ち着いて暮らせたらなと思います。
ちょっと狭いんですが、なんとか遊具とかで暇つぶし出来たらなと思います。

No title

初めまして。
ヒグマ好きの者です。
アイちゃんの検索をしていてこちらのブログに辿り着きました。
京都市動物園には1度しか行ったことがないのですが、
アイちゃんは大好きな個体です。(京都の森オープン後です。)
常同しっぱなしの日常は相変わらずなのですね。
あの歳で歩き続けられる脚力があることと、
常同しながらも笑顔が見られることは喜ばしいけれど、
気の紛れる出来事や、玩具があれば確かにいいですね。
あのヒグマ舎の広さ(狭さ?)は、
市街地の動物園としては相当頑張ってくれたのじゃないかと思います。
正直言って、新しく作っても檻なのか!と驚きはしましたが、
土の地面があって、プールも窮屈ではない大きさだし、
風も4面抜けるし、陽が射すし、木陰もあるし、
ちゃんと作ってくれたんだなという感慨もありました。
お顔に毛の剥げているところがあるとは思っていましたが、
怪我だったとは。治ってきたとのことで、良かったです。
少しでもストレスなく、少しでも心地良く毎日を暮らせるように、
これからも元気で長生きできるように、私も願っています。

唐突に長々と失礼いたしました。

Re: No title

> ヒグチさん

コメントありがとうございます。
あの檻は「京都の森」っていう場所から言って
一回り(半分くらいに感じましたが)
小さいツキノワグマのサクラさん用に作られたんだと思うのです。
アイちゃんをどうするつもりだったのかは知らないのですが、
サクラさんが京都の森に引っ越すまでなんとか生きててくれたら
と飼育員さんがおっしゃってましたから。
仮住まいだったトラの予備室に移った時は
遠くからでも痛々しく見える擦りむき傷を額に作っていたのですが
(非公開だったので垣間見えただけです)
それに比べればましだし、もう引越しはないと思うので
ちょっと狭めだけど たしかに土で水場も木陰もあって
住み心地はいいかなと思ってます。
でも、旧ホッキョクグマ舎にいた時は プールで遊んだり、
のんびり昼寝したりしていたのを見ているので、
楽しんで暮らせるようになるといいなあ と思います。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

唯可理 minamikoarikui

Author:唯可理 minamikoarikui
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR